二段階導入法・・・音楽を味わって心身共に準備し楽器に向きあう

第一段階は 「音楽的なよい耳」と「ピアノを弾くのにふさわしい"手"」
「表現しようとする歌心 」と 「基礎的な読譜力」を育てる

第二段階で 余裕を持ってピアノを弾き始める

第一段階・・・ピアノを弾くための準備

聴く・歌う・動く・見る
4つの柱の1つずつの力を伸ばし
2つ3つ4つと統合していきます。

第二段階・・・ピアノの演奏

4つの柱が同時に行えるように統合できたら、
シンプルで易しい曲を丁寧に美しく仕上げていくことで
少しずつ音楽力をつけていきます。

「ピアノランド」・・・メインテキスト

クラッシックからポップス・ロック・ジャズ・民謡
ゲーム音楽まで多くのエッセンスを取り入れた教本です。
歌と連弾を組み合わせ、表現力・リズム感・和声感がつき
心から音楽を楽しめます。

「たのしいテクニック」

よい音をだすための身体の使い方
テクニックを身につけるためには、
無機的な指練習ではなく、頭と心と体と耳を使った
音楽的な練習方法が必要です。
表情豊かな小曲を課題とすることで
美しいイメージを持ってレッスンに取り組めます。

「ピアノランドコンサート」他

ソロ・連弾それぞれに趣向を凝らした
魅力的な曲がたくさん詰まっている曲集です。

「聴きとり術」

たった一音に耳を傾ける感受性、和声感覚を育てます。
それぞれの聴き方を耕し、音楽の捉え方、聴き方の世界を
広げます。

powered by crayon(クレヨン)